食べる順番を変えよう

MENU

食べる順番を変えるだけで自然とダイエットに

ダイエットはしたいけれど、食べることが大好きでなかなか食事制限ができないということはありませんか?そんな方にオススメしたいのが、食べる順番を変えるだけで自然とダイエットになるという方法です。実は血糖値の急激な上昇を防ぐだけで、脂肪がつきにくくなるのです。

 

食べる順番はまずはサラダから食べるようにしてください。野菜は食物繊維が豊富ですし、お通じにもいい影響を与えます。老廃物を一緒に食物繊維が排出してくれるので、体内もキレイになります。

 

その次にたんぱく質類を食べるようにしましょう。お肉などがそうですね。お肉の脂部分はあまりよくありませんが、赤身は筋肉を作り上げる大事な栄養素です。あまり食事制限をしすぎると脂肪だけではなく筋肉も減ってしまうので、ある程度たんぱく質は摂取してください。最後に炭水化物を摂取しましょう。

 

炭水化物は血糖値を急激に上げてしまうので、一番最後に食べます。

 

野菜から食べ始めると、自然と最後にはお腹がいっぱいになってきて、無理なくご飯の量を減らすこともできるのです。これが食べる順番を変えると身に染みてわかると思います。食べるときはしっかりと噛んで満腹中枢は刺激しながら食を摂りましょう。